ピンキープラス

ピンキープラスの効果まとめ

ピンキープラス

 

バストサイズにコンプレックスを持っている女性も多いはず。ビジュアルとして比較ができてしまうから目立ってしまうから。

 

そしてバストアップサプリであるプエラリアを試してもいまいち効果が…と言う方もいらっしゃるはず!今回は新たなバストサイズアップサプリであるピンキープラスの効果をお話しします。

 

まず、誤解されているのがバストサイズは遺伝するのでは?と言う疑問ですが、多少はあるけどほとんど無いという方が正しいようです。むしろ生活習慣や食べ物の影響の方が大きいです。

 

それから、思春期を過ぎるとバストの成長が止まるかというとそうでもありません。バストサイズは、成長ホルモンとラクトゲン受容体が深く関わっています。成長ホルモンの分泌は思春期がピークですが、ラクトゲン受容体は30歳頃から分泌が始まることもあります。

 

ですから、努力すればバスアップは可能です!

 

バストサイズアップには@生活習慣の改善A成長ホルモンの分泌の促進が大切です。成長ホルモンが足りないとラクトゲン受容体が分泌されてもバストアップのチャンスを逃してしまいます。

 

生活習慣というとどんなことを思い浮かべますか?

 

  • 外食やジャンクフードを食べるのが好き
  • 寝しなにおやつを食べてしまう
  • 甘いものやお酒が大好き
  • 運動をほとんどしない
  • いつも寝るのは日が変わってから…etc

 

バストアップ以前に健康が損なわれてしまいます。いくらプエラリアを飲んでもこれでは効果が出ません。

 

そこでピンキープラスには女性ホルモン分泌させるために、ブラックコホシュ抽出物を配合しました。欧米では古くから用いられていた「フェストロゲン」という女性ホルモンに近い物質を含んでいます。

 

根に含まれるイソフラボンがバストサプリに使われることが増えており、生理痛や生理不順などの女性ホルモンのバランスを整える作用にも注目されています。

 

そして睡眠改善のためにバレリアンを配合しました。バレリアン酸など150種類以上の成分が含まれ、リラックス効果があり、海外では不眠症や精神不安へのケアに使われています。

 

そしてロディオラロザアはストレスの改善や発情サイクルなどに働くがわかっています。ヘンプオイルは健康な肌に欠かせない「必須脂肪酸」が豊富で、栄養の宝庫と呼ばれています。

 

そして醗酵ウコンはクルクミンが主成分で消化を助けてくれます。

 

ピンキープラスは睡眠を助ける成分を含有していますが、ご自身が強い決意の元に生活の改善を図らなければバストアップにはつながりません。適度な運動でストレスを発散したりすることでピンキープラスのバストアップ効果を実感してください。

 

ピンキープラスには血流を改善する効果も含んでいます。乳腺を含めた様々な気管へ栄養成分を確実に送り込みます。

 

このようにバストアップに効果的な成分が豊富に含まれているため、口コミでも話題となりHITしている要因だと思われます。